20040522-26 Recording at Jiyugaoka Studio

2007.1.2 (火) 21:10:57

4泊5日の合宿でした。無事CDもリリースできましたしやっと公開できる写真です。

 1日目,自由が丘スタヂオ到着。さっそく一服する岩瀬立飛氏。
 これは2日目くらいだったかな。スタヂオのオーナー,石田先生のご家族の方がざる一杯の空豆をゆでて下さいました。恐縮。
 ちと散らかってますが録音関係の機材。今回もはやしMacとやぢまMacの同期による16ch録音。ざるの上の空豆が…
 インターフェイスとストレージ群。

 

 この人は誰かというと,
 石田先生の愛犬レオ君。「庭いじり」という曲では録音にも参加して頂きました。物凄くフレンドリーな人。
 「おやすみ,Vitton」作曲中の岩瀬氏。カメラを向けるとネタをやらかしてくれました。
 これは3日目くらいだったと思う。天気がいいのでレオ君とお散歩に。

 

 こんなにいい天気。日陰でよく見えませんがレオ君は林君の右側に居ます。
 謎のヲッサンとすれ違うの図。
 立飛さんが走り出すとレオ君も走り出す。「ハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッ」
 ハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッ。

この後に行った公園で,突然レオ君が泥だらけの沼にザブザブと飛び込んで行ったため3人とも大パニックに。

 帰り道。足が泥んこになってしまいちょっと傷心気味のレオ君。