20011101 Recording at Jiyugaoka Studio

2007.1.1 (月) 21:02:12

Photos

使用機材など。

 立飛さんのセッティング。この日は16″のタムはお休みでした。
 やぢまの席。ベーシストとエンジニア兼任でした。机の下に見えるのは林君の最新Mac。
 今回はほぼ全曲でこのベースを使用(「蜃気楼」のみフレットレス)。プリアンプはEBS。ベースのセッティングよりもレコーディング機材の設営の方が100倍大変でした。
 教育的指導。

いろいろなスナップ。

 立飛さんのPCを覗き込むやぢまと林君。Hなサイトでも見てるんでしょうか。
 …ではなく,機材トラブルの原因を調べている模様。初日,2日目はかなりトラブルに泣かされました。
 ファインダーを覗く岩瀬氏。林君を撮っている立飛さんをやぢまが撮ってみたり。  

岩瀬氏はこの合宿中,とにかく写真撮りまくってました。さすが鉄道マニア。

 …誰よこれ。

Tappy特集。

 レコーディング中の岩瀬氏。ドラムセットの周囲を「つい立て」で囲ってあります。
 左手のスティックが逆になっているところを見ると,おそらく「宴」(曲名の方ね)の録音中かと思われ。
 …ってことは最終日ですね。ホントに充実した3日間でした。
 <コメントなし>  

…んっとにコーラ好きだなオイ。

林君特集。

 スタインウェイピアノを弾く林君。たぶん録音中ではなく練習中。
 右奥に注目。コーラを飲んでいるのはもちろん林君。牛乳をパックで直飲みしているのはやぢま
 ギターも弾いてみたり。「宴」のCDには入りませんが。
 林君のギターは何と本物のレスポール! 高校の時にバイトでお金ためて買ったとか。ちなみにベースも持ってます彼。
 金網の奥にワンちゃんがいるのがわかりますか? (やぢまの寝グセには注目しないこと)